和歌山県理容生活衛生同業組合

美を創り、地域に生き、未来にはばたく和歌山県理容生活衛生同業組合

成功させよう!2017年全国理容競技大会in和歌山

共済キャンペーン情報≫≫≫


第69回和歌山県理容競技大会
平成28年4月17日(日)わかやまマリーナシティーわかやま館2Fにて開催

第55回近畿理容競技大会

4部門

 

近畿2府5県(和歌山・大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・福井)の中から県大会、府大会を優秀な成績で通過した選手たち64名が1部〜4部・理容2015メッセージの各部門に分かれて、匠の技を競い合いました。

 

>>2015年第55回近畿理容競技大会結果<<

 

なお、第3部門のトレンドカット・オン・メンズ“D“においては和歌山選出の梅本崇司選手が見事優勝し、三連覇を達成しました。
10月12日埼玉県で開催される全国理容競技大会に向かって優勝への弾みとなりました。

 

経営講座開催

平成27年4月27日(月)AM10:00〜
会場:和歌山市紀三井寺地場産業

 

『今、やらないといけないこと』
田島 徳久 全理連中央講師
人口減少、理容離れの中、今後を見据えて今必要なこととは?
詳細はこちら≫≫≫

 

2015全理連ニューヘア

名称は「D」(ディー)

「D」(ディー)

 

賢さと優しさが共存する「自分らしさ」を提案しました。
男性、女性、そしてキッズまで対応できるデザインです。

 

「D」(ディー)とは

TREN「D」(トレンド)というテーマに、「D」ESIGN(デザイン)で応えます。
これを「D」という一文字でネーミングされました。

 

対象は?

年齢や性別にとらわれず、SWEET(スイート=かわいらしい)、ELEGANCE(エレガンス=上品な)感を兼ね備えた。そして、これからの時代をスマート(SMART=しゃれた、活発な)に生きようとする人。

 

創作の主旨

時代をリードするためには、上手にスタイルをつくること以上に「時代の香り」を的確に表現することが重要です。
シンプルなプロセスでロマンティックな雰囲気を表現できるイメージを提案。

 

スタイルの特徴

フロントサイドの踊るような躍動感。
ライトサイドからヘビーサイドにかけ、優雅でナチュラル感のある柔らかなパーマスタイル。
男性にも女性にも違和感なくアジャストできるイメージデザイン。

 

D(ディー)が理容業界に、真新しい風を運んでくれることでしょう。

「D」(ディー)

 

「D(ディー)」またはアレンジヘアをご希望の方は、
最寄りの理容組合加盟店へどうぞ。

 

理容ボランティアの日

私たち理容従事者にボランティアの輪を広げるため、平成20年より理容ボランティアの日を制定しました。
日付は毎年9月第2月曜日(今年は9月9日)、この日に全国一斉にボランティア活動を行います。

 

実施内容

○出張(福祉)理容を中心とする理容ボランティア活動
さわやかな気分で敬老の日を迎えられるよう、社会福祉施設や介護老人保健施設、寝たきり高齢者、障害者の方々等への出張理容を中心とするボランティア活動を基本とし、その他各組合が取り組める社会貢献活動を行います。

 

理容ボランティアの日

 

 

NEWS
組合独自のキャンペーンはこちら≫≫≫

2015年7月20日(月) 第55回近畿理容競技大会

和歌山ビッグホエール

 

〒641-0056 和歌山市秋葉町4−8
TEL:073-444-5400